FC2ブログ
お金を借りる案内所
kintaro

お金を借りる案内所では、初めての消費者金融での借り入れから破産・債務整理後・総量規制下での借り入れを詳しく解説しています。借り入れの際にきっと役に立つ情報がたくさんあります。ぜひ一読してください。

自営業(個人事業主)の方のキャッシング

2013年07月23日
審査について
自営業(個人事業主)の方のキャッシング

OZP_puha-sagyouin1188_TP_V4.jpg


一般的に自営業の方は、キャッシングの審査においては、サラリーマンの方に比べて不利だと言えます。

消費者金融の審査では“安定性”が重視されるため、確実な定期収入が見込めるサラリーマンがどうしても優遇されます。

極端な話、
自営業者で年収1千万円の方よりも、サラリーマンで年収300万円の方が審査では優遇されます!

また、中には最初から自営業者(個人事業主)への貸出を行っていない消費者金融会社もあるので注意が必要です。

よく、自営業者(個人事業主)への貸出しには“総量規制(年収の3分の1の貸出制限)の適用を受けない!”と誤解されていることもありますが、厳密に言えば、この表現は正しくありません。

個人事業主に対する貸付も、原則、総量規制の対象となり、年収の3分の1を超える貸付は禁止されています。
ただし、個人事業主の借入総額が年収の3分の1を超えていても、借り手の事業実績や事業計画に基づいて借入総額の返済が合理的に見込まれる場合等、明らかに返済能力があると認められる場合に例外的に貸出が認められています。
具体的には、

・事業計画書
・収支計画書
・資金計画書

の三計画書によって判断されることになります。

個人事業主も使途自由のフリーローンの場合は、もちろん、総量規制の適用を受けることになることは、覚えておきましょう。




残念ながら、自営業者へのフリーローン融資は、積極的でない会社がほとんどです。
但し、事業者向け融資としての大口融資は、採用している会社はあります。

※自営業関連のキャッシング記事
自営業者に総量規制は影響するのか
自営業者への融資について本音でトーク!






※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

関連記事

気に入ったらシェア!

kintaro
この記事を書いた人: kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!