株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)

おすすめランキング第7位 【株式会社スカイオフィス】





現在、インターネット上では審査が甘いブラック融資などのキーワードで消費者金融会社を紹介しているサイトが多数見られます。
しかし、その中には、ろくな調査もせずに、実態の怪しい会社を紹介しているようなサイトもあるので要注意です。
当サイトでは、金融プロのスタッフが徹底調査のうえ、厳選した審査の通りやすい正規登録会社のみを紹介しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)


正式名称は、「株式会社スカイオフィス」です。
以前の屋号は、「ニッセイキャッシング」でしたが、屋号変更しただけで同じ会社になります。

規模こそ大きくありませんが、早い時期からネットキャッシングに特化した営業展開をしており、ニッセイキャッシングの時代から、柔軟審査を行う消費者金融としての知名度は高いものになります。


最短30分で振込可能♪50万円まで融資可能!




【スカイオフィス審査の特徴】

審査時間が早い
審査は最短30分!」と公式ホームページにも掲載があるように株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)は、申込~融資に至るまでスピードはかなり速いといえます。
他の消費者金融会社のホームページでも審査スピードを強調した宣伝は見かけますが、実際の審査は時間を要する会社も多いようです。
しかし、株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)に関しては、利用ユーザーからの報告も多く、審査が速いのは事実だと思われます。
また契約書類は、お金が振り込まれてからの送付になりますので、もちろん即日融資に対応しています。
  

②九州地方の方は審査で優遇されます!
株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)の所在地は福岡市博多区になります。
インターネットで申込は全国からできますが、特に九州地方にお住まいの方は優遇されて審査が通りやすいとの情報もあります。
もちろん他地域の方でも融資実績はありますが、九州地方にお住まいの方は特に注目です!


超少額融資にも対応しています!
株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)は、1万円から融資を受けることが出来ます。
他の中堅消費者金融会社の最低融資額は10万円前後のことが多く、実質1万円~5万円の超小口融資には対応していない会社もあります。
これは、消費者金融会社にとっても少額すぎる融資額では利益が少なく儲けにならないという理由からでしょう。
しかし、利用ユーザーにとっては実際に必要な金額は少額なことも多いと思われます。
このような場合、株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)のように超少額融資に対応している会社では必要以上の借入をすることにはならないのでおすすめします。
また株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)の最高限度額は50万円ですが、全体的に10万円以下の融資が多く、それ以上の金額はなかなか可決されにくいとのユーザー情報もあります。


自己破産債務整理などの金融事故でも借入可能です!
株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)では過去に自己破産や債務整理をした方にも、柔軟な審査を行っています。
ただし、他社の支払いが延滞中の場合はNGですので、支払いを済ませてからの申し込みをおすすめします。


キャッシングに必要な書類

身分証明書写し(免許証・保険証など)

収入を明らかする書面(源泉徴収票・給料明細2ヵ月分など)

・その他必要と認めた書類


*基本情報
住所: 福岡市博多区博多駅前3丁目19-14 BSビル博多2F D号室
登録番号:福岡県知事(4)第08437号  
加盟団体:日本貸金業協会会員第001567号



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
関連記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファイナンス
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
4位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ
RSSリンクの表示
 
検索フォーム
全記事表示リンク
プロフィール

kintaro

Author:kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!

カテゴリ
QRコード
QR
問い合わせ

キャッシングに関する“疑問”“相談”お送りください。 わかる範囲でブログで回答させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。