FC2ブログ
お金を借りる案内所
kintaro

お金を借りる案内所では、初めての消費者金融での借り入れから破産・債務整理後・総量規制下での借り入れを詳しく解説しています。借り入れの際にきっと役に立つ情報がたくさんあります。ぜひ一読してください。

銀行の自主規制が消費者金融業界に与える影響

2017年06月01日
消費者金融キャッシング時事ニュース
≪銀行の自主規制が消費者金融業界に与える影響≫

銀行の自主規制が消費者金融業界に与える影響




近年、銀行が消費者ローンに力を入れていたことはご存知の方も多いと思います。

かつて銀行は、消費者ローンの分野では消費者金融に市場を譲っていましたが、改正貸金業法施行後は消費者金融に取って代わる新たな受け皿として、小口融資を右肩上がりに伸ばし、2016年3月末には、ついに消費者金融など貸金業者の融資残高を上回るまでになりました。

しかし、最近になって、その銀行カードローンの過剰融資が問題視されてきています。

銀行カードローンは、消費者金融と違い、総量規制のような法律で決められた貸出し制限がないことがないことが原因とも言われています。

このような問題を受けて、各銀行は、大手メガバンクを中心に、収入証明を徴求する基準や広告表現の見直しなど、自主的なルールで対応しています。

また、2017年5月には、全国銀行協会も各行の過剰融資防止対策を調査していると発表するなど、本格的に対応に乗り出してきています。

では、このような銀行の動きは消費者金融業界にはどのような影響を与えているのでしょうか。
消費者金融業務経験者へのインタビューを通じて、レポートしました。





銀行カードローンは、収益性が高く、不良債権は保証会社の消費者金融に保証履行させれるから、銀行にとってかなり「オイシイ」商品なんだ。
でも、これだけ、過剰融資が注目されると、収益モデルの見直しをせざるを得ないよね。





【大手消費者金融勤務経験があるAさんの意見】


知り合いにも聞いてみたけど、銀行の過剰融資が騒がれるようになってから、まだそれほど経過していないせいか、いまのところさしたる影響はないみたいですね。

ただ、今後、銀行が貸出しを絞ってくれば、消費者金融に申込みをしてくる人も多くなってくると思うから、今後の申込みは、消費者金融業界としては多少期待できるんじゃないかな。

でも、消費者金融も銀行カードローンの保証会社になっているところも多いから、グループ全体から考えれば、入り口が変わっただけであまり関係ないかもしれないですね。

ただ、キャッシングの過剰融資が社会問題化するのはあまり好ましいことではないですね。
これ以上、上限金利が下げられる名目にされても困りますよね。


【元中堅消費者金融幹部Nさんの意見】


銀行が自主ルールで貸出し基準を厳しくするのは、こちらにとってもいいことじゃないか。

正直、こちらは、総量規制を守ることが精一杯で、銀行ローンなんて、気にしてたら、融資出来る人がいなくなっちまうんだな、多分。

だから、銀行が貸出しを抑えても抑えようが、こっちとしては、これまでと貸せる相手は変わらないけど、顧客の全体の借金が減る分、不良債権化するリスクは低くなるんじゃないか。

最近の銀行は、俺たちでも融資をためらうような属性の人にも、結構、派手に貸していたみたいたからな。

大体、同じキャッシングなのに、銀行だけ総量規制がないことがおかしいんだよ。

ただ、あんまり騒がれすぎないようにして欲しいよね。

どうせ銀行はプロテクトされるけど、これ以上、金利下げられたら、こっちは多分やっていけなくなってしまうから。


【消費者金融業界の動向】


これらインタビューからも、特にいまのところは、さしたる影響はなく、審査基準なども従来通りのようなので、安心して申込みができるでしょう。

また、消費者金融業界として、銀行の自主規制はウェルカムな様子です。

その背景には、銀行の過剰融資が社会問題化してしまえば、さらなる金利規制などで、結果的に消費者金融業界が割を食うことになることを懸念しているようです。

消費者金融業界としては、今回の銀行の自主規制の流れについて、比較的、冷めた目で見ているようです。


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 


関連記事

気に入ったらシェア!

kintaro
この記事を書いた人: kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!