FC2ブログ
お金を借りる案内所
kintaro

お金を借りる案内所では、初めての消費者金融での借り入れから破産・債務整理後・総量規制下での借り入れを詳しく解説しています。借り入れの際にきっと役に立つ情報がたくさんあります。ぜひ一読してください。

債務整理が消費者金融会社から歓迎されるケース

2015年08月20日
債務整理について
≪債務整理が消費者金融会社から歓迎されるケース≫

債務整理が消費者金融会社から歓迎されるケース




同じ、債務整理の受任通知が届いたとしても、改正貸金業法施行以後の取引とそれより前の取引とでは、消費者金融会社が被るダメージはまるで違ってきます。

改正貸金業法施行前の取引は、いわゆる「グレーゾーン金利」で契約している場合が多く、弁護士、司法書士が介入して債務整理となった場合は、当然に利息制限法への引き直し計算をされ、少なからず、元金は減額される対象となってしまいます。

しかし、改正貸金業法施行以後の取引は、最初から利息制限法の範囲内での契約となっているので、引き直し計算をしても、減額対象にはなりません。
(和解が成立したら将来的な利息は付かない場合が多いので、減免とは言えますが、)

よって、消費者金融の本音としては、改正貸金業法施行以後の利用者は、返済困難な状態に陥った方から回収するため、あれこれ手段を講じるよりも、むしろ債務整理をしてくれた方が、歓迎されることすらあります。

利用者が債務整理をした結果、他業者の過払い金で、一括清算で回収できるということも、近年では珍しいことではありません。

ただし、現実は、このようなケースばかりではなく、やはり、無計画な利用による債務整理は債権者からの信用を失うことにもつながります。

安易な借入れや債務整理は控えて、慎重な行動を心掛けましょう。





返済に行き詰った顧客に他社の過払いを見越して、債務整理を勧める消費者金融もあるくらいです。
その方が回収できる可能性が高いからです。





キャッシング研究所監修、債務整理についての専用サイト開設しました!どこよりも詳しく徹底解説しています。
The債務整理


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融


 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

関連記事

気に入ったらシェア!

kintaro
この記事を書いた人: kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!