FC2ブログ
お金を借りる案内所
kintaro

お金を借りる案内所では、初めての消費者金融での借り入れから破産・債務整理後・総量規制下での借り入れを詳しく解説しています。借り入れの際にきっと役に立つ情報がたくさんあります。ぜひ一読してください。

専業主婦のキャッシング方法

2014年03月30日
様々な商品
≪専業主婦のキャッシング方法≫

150415241454_TP_V4.jpg


【無職、無収入は利用出来るのか!】



現在、改正貸金業法の施行により総量規制が導入され、年収の3分の1以上の貸出しは規制されています。

このことによって主婦やパートでも一定の収入があれば、貸出しは可能ですが、完全に無職、無収入の専業主婦への貸出しは原則できなくなっています。

しかし、レディースキャッシングの申込みを検討される方の中には、そのことをよく理解できていない方が多く、完全に無職・無収入でも利用出来ると思っている方も多いと聞きます。

(消費者金融側の広告も、「主婦でも申込み可能!」などの文言も掲載されており、誤解を招きやすい宣伝になっています。)

現在の法律では、完全に無職・無収入の方が借入する方法としては、

①「おまとめローン・借換えローン」など、総量規制の例外となる方法で借入する。

②「銀行系カードローン」から借入する。(貸金業法ではなく銀行法の適用となるため)

しか方法はありません。





無職、無収入の専業主婦への融資は、消費者金融は、原則、出来ないことになっています。
裏技を使ってまで融資するのかしないのかは、会社によって違います。





【派遣登録という裏技!】



このように、現在の法律上では完全に無職・無収入の場合はフリーキャッシングでの借入れは出来ず、審査対象にもなりません。

そこで、おすすめするのが、派遣会社へ登録をしておくことです。

実際、派遣会社へ登録することで、以下のようなメリットがあります。


①キャッシングの申込みをする際に、勤務先名に派遣会社の名前を入力できる



現状の消費者金融のキャッシング審査では、勤務先を入力する項目に、「主婦」と入力すると、それ以上の審査をせずに否決となってしまう場合があります。

派遣登録することで、派遣会社を、勤務先に入力することが出来るので、審査を進めることが可能になります。


②勤務実績がなくても審査が通過する可能性がある



現状の消費者金融のキャッシング審査で年収証明書や給料明細などの「収入証明書面」の提出が必要なのは、

・自社からの貸付けが50万円を超える貸付けを行う場合
・複数の貸金業者からの貸付合計が100万円を超える貸付けを行う場合

だけです。

これに基づいて、消費者金融会社の中には、50万以内の少額貸出しの場合は、収入証明の提出を不要としている会社も多くあります。

この場合、「総量規制」を算出する年収額は自己申告となります。

また勤務先についても、派遣登録をしてあれば、派遣会社名を申告しても虚偽申告にはあたりませんし、派遣先は都度変更することも多いので、申込み時点では明確な在籍確認が取れない場合もあります。

つまり、収入証明の提出が不要となった場合は、その派遣会社で勤務実績がなくても審査が通過する可能性があるということです。


【専業主婦への融資に積極的な会社を見極める!】



専業主婦への貸出しについては、消費者金融各社によって解釈・対応が異なっています。
すなわち、

①自己申告年収を採用してまでも積極的に、「専業主婦」に融資したい会社

②自分自身の収入が乏しい、「専業主婦」にはあまり融資をしたくない会社

があるということです。

「専業主婦」への融資に積極的な会社を見極めるポイントは、

①「パート・アルバイトでも融資できます!」だけではなくて、「主婦でも融資できます!」と広告している会社

②レディースキャッシング(レディースローン)がある会社

になります。

このような会社であれば、「専業主婦」でも審査に通過する可能性は十分あると言えます。


キャッシング研究所監修:レディースキャッシングについて徹底解説!
blogladys2.jpg


当サイトおすすめのレディースキャッシングです!





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

関連記事

気に入ったらシェア!

kintaro
この記事を書いた人: kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!