FC2ブログ
お金を借りる案内所
kintaro

お金を借りる案内所では、初めての消費者金融での借り入れから破産・債務整理後・総量規制下での借り入れを詳しく解説しています。借り入れの際にきっと役に立つ情報がたくさんあります。ぜひ一読してください。

いまどきのキャッシング審査が厳しい理由

2013年09月21日
審査について
≪いまどきのキャッシング審査が厳しい理由≫

kawamurayukaIMGL0435_TP_V4.jpg


いまどき消費者金融でのキャッシングは“来店不要”が主流です。
一昔前の消費者金融は、“来店融資”が主流でしたが、各社の企業努力もあり、現在は、大手から中小まで、ほとんどのキャッシング会社が、このサービスを取り入れています。


“来店不要融資”が浸透したため、キャッシング会社は、より多くの顧客に効率よく貸出しを行えるようになりました。
しかし、申込者と面談をしないで、ネットや電話で受付をして融資を行う方法は、

・偽造、なりすまし等、詐欺の申込み増加

・属性と負債状況のみの審査に偏り、申込者と向き合った審査がしにくい

などの原因もあり、キャッシング会社にとっても、ある程度の不良債権発生リスクは伴います。

そのため、キャッシング会社は“新規申込み客の審査”に対しては、かなり慎重になっており、
結果、新規取引客は、可決率も融資金額も低いものになってしまいます。

しかし、その反面、“過去に利用実績のある顧客”に対しての審査は、かなり甘くなっているのも事実です。

現在、中小消費者金融での新規利用の可決率は10%以下ですが、再度の利用の可決率は、50%を超えるものになります。
また、
「新規で利用した時は10万円しか利用できなかったが、再度の利用をした時は50万円の利用ができた。」
などの話は良く聞きます。

このようにキャッシング会社は実績重視です。

過去に債務整理、自己破産などされた方でも、
新規申込み審査が通過すれば、その後の新たな実績次第で、高額利用ができるようになる可能性があります。





消費者金融は、来店面談融資から、来店不要融資へと切り替わってきました。
結果、大量の申込みに対応出来るようになりましたが、新規の承認率は、10%を切る、低いものになってしまいました。





【ライフティへの申込みはこちらの公式HPからどうぞ!!】


ライフティの完全攻略サイトはこちらをクリック!
ライフティ広完全攻略


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

関連記事

気に入ったらシェア!

kintaro
この記事を書いた人: kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!