指定信用情報機関に加盟しているか確認してみよう

キャッシング情報局
貸金業の「指定信用情報機関」は次の2社になります。

株式会社日信用情報機構(JICC)・・・主に、消費者金融会社が利用

株式会社シー・アイ・シー・・・主に、信販、クレジット会社が利用

現在の貸金業法では、貸金業者が借入の審査を行う場合は、この「指定信用情報機関」を利用することが義務付けられています。 


現在、貸し出しを実施している貸金業者で、この指定信用情報機関に加盟をしていない業者は通常ありえません。

「指定信用情報機関」の各ホームページで、加盟業者の検索ができますので、是非活用してみてください。

この検索でヒットしない会社は要注意です!! 


023834.jpg

※㈱日本信用情報機構(JICC)の加盟会員検索ページはこちら

※㈱シー・アイ・シーの加盟会員検索ページはこちら


≪株式会社アロー≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談下さい。(要審査)
まずはご相談下さい。インターネットで24時間お申込み受付中!





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融


※銀行カードローン・大手消費者金融はこちらから探せます!
最新キャッシング比較



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

登録番号では計れない業歴もあります

キャッシング情報局
≪登録番号では計れない業歴もあります≫

貸金業登録番号

○○財務局(10)第○○号 ←(このように示されています。)

のカッコ内の数字は、業歴の長さを示しているので消費者金融会社の信頼度を計る目安になります。
(詳しい記事はこちらを参照)

しかし、この貸金業登録番号だけで業歴の長さを計れない場合もあります。
フクホー株式会社 はその代表的な例だと言えるでしょう。

016093.jpg

フクホーは、以前は「近畿財務局登録」だったのですが、店舗を縮小し、大阪本社のみの営業となったため、数年前に「大阪府知事登録」に登録換えをしました。

現在の登録番号は「大阪府知事(3)第12736号」で一見、6年~9年の業歴(カッコ内の数字は3年ごとに更新されます)に見えますが、
フクホーの設立は、昭和45年2月で、本当は40年以上の実績があるのです。

貸金業法改正後、多くの消費者金融会社が廃業に追い込まれましたが、逆にこのフクホーのように“破産・債務整理にも、柔軟な審査”を行い、積極融資を行っている会社は、健全経営であると言えるでしょう。


創業45年のフクホーは安心の日本貸金業協会会員!



※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融




 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

地域別おすすめ借り入れ先

キャッシング情報局
≪地域別おすすめ借り入れ先≫

全国に店舗がある大手と違い、中小の消費者金融の多くは、1店舗のみで営業を行っています。

中小業者は、複数の店舗がなくても、振り込み融資で全国に対応している会社も多いのですが、やはり近場の地元の方が、審査の際には有利な場合があります。

今回は、地元の方には、特におすすめな会社を紹介します。
(2016年12月更新)

007604.jpg


○東海地方に居住の方、特におすすめ

株式会社ユニーファイナンス

株式会社ユニーファイナンスは、有人店舗は名古屋(名古屋駅近郊)のみですが、東海地区に無人店舗複数あって、東海地域ではかなり有名な会社です。
消費者金融としての歴史も古いのですが、あえて全国に店舗拡大の路線をとらずに、「お客様の見える場所で仕事をしていきたい。」と言うポリシーで、地域密着型の営業方針を貫いてきました。

このように拡大路線を取らなかったことが功を奏してか、同し規模の消費者金融会社が、「過払い問題」などで廃業に追い込まれる中、現在も積極営業を展開しています。
このことは、経営の健全性と資金力の高さを裏付けていると思われます。
また、「プロミスとのATM提携」リボルビング契約に対応している等、他の中堅消費者金融より明らかにワンランク高いサービスの提供を行っています。
この株式会社ユニーファイナンスが、現在、小口の新規獲得にかなり力を入れいるとの情報もあり大注目です!
(株式会社ユニーファイナスの詳細についてはこちらを確認ください)


株式会社アロー

名古屋(名古屋駅近郊)にある中堅消費者金融です。法律改正後に営業開始していますので、過払いは関係なく、経営は健全だと思われます。振込ローンも行っており一応全国対応しています。
東海地域に居住している方は、そのことが審査に有利に働くと思われますので、特に注目です! 
(アローの詳細についてはこちらを確認ください)


○近畿地方に居住の方、特におすすめ


フクホー株式会社

大阪市浪速区にある会社です。創業45年以上で、審査が通りやすいといわれる中堅消費者金融の中では、かなり有名です。
もちろん振込ローンで全国対応ですが、やはり近畿地方在住の方は審査に有利に働くと思われます。
(フクホーの詳細についてはこちらを確認ください)


○中国・四国地方に居住の方、特におすすめ


セントラル

セントラル は四国の愛媛県にある中堅消費者金融会社です。2014年12月よりWEBサイトをリニューアルして、インターネットキャッシングで全国展開を開始しました。その後、積極融資の姿勢は維持しており、現在、人気ランキングはトップです。
しかし、セントラルはもともと愛媛県に有人店舗を2店舗、自動契約機「セントラルくん」を愛媛県、香川県、高知県、岡山県と中国、四国地方を中心に12店舗も展開している、どちらかというと地元密着型の企業でした。このため、中国、四国地方に居住の方は、審査で有利に働くと思われ、特におすすめです。
(セントラルの詳細についてはこちらを確認ください)


「いつも」株式会社K・ライズホールディングス

「いつも」は、2015年秋から、インターネットキャッシングで全国展開に参戦した中堅消費者金融です。(「いつも」という名称は株式会社K・ライズホールディングスという会社が提供する消費者金融事業のブランド名です。)
貸金業登録番号は、【高知県知事(1)第01519号】と若い数字になっていますが、これは2014年の株式会社K・ライズホールディングスと株式会社いつもの合併に伴うもので、実際は、1998年よりの営業実績があり、地元密着型の営業スタイルで、高知県での地盤を確立させてきました。(高知県では2001年からテレビCMも放送されています。)全国展開を開始した現在も、地元に居住の方はやはり審査上、有利だと予想されます。
(「いつも」の詳細についてはこちらを確認ください)


○九州に居住の方、特におすすめ


アスカキャッシング

福岡市博多区にある消費者金融です。ローカルな印象ですが、
振込で全国対応
審査が通りやすい
即日融資可能
日本貸金業協会の協会員で信頼が高い
と条件はそろっています。
九州に在住の方は要チェックです。

※追記
2016年11月以降、アスカキャッシングの公式ホームページはネット上から削減されており、インターネットキャッシングを撤退した様子です。そのことに伴い、当サイトでもアスカキャッシングの紹介は中止しました。
廃業等の情報が入ればサイト上で報告させていただきます。



スカイオフィス(ニッセイキャッシング)

株式会社スカイオフィス(ニッセイキャッシング)の所在地は福岡市博多区になります。
インターネットで申込は全国からできますが、特に九州地方にお住まいの方は優遇されて審査が通りやすいとの情報もあります。
もちろん他地域の方でも融資実績はありますが、九州地方にお住まいの方は特に注目です!
(スカイオフィスの詳細についてはこちらを確認ください)



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較

金利表示について

キャッシング情報局
金利表示について≫
013260.jpg

消費者金融会社のホームページには必ず金利表示」が記載されています。
この金利表示は各社で、例えば、

①7.3%~18.0%

②10.0%~18.0%

など様々です。

各社の金利を比較すると、一見、上記の例ですと、②より①の方が、最低金利が低い為、お得な印象を受けますが、
新規で利用する場合に、最初から表示されている最低金利で貸し出しをする会社はほとんどありません。 
(最低金利は、100万円以上の大型貸付や担保ローンにしか適用されない場合がほとんどです。)

現在、消費者金融会社の金利は多少の差はありますが、大手も中小会社も、

実質年率・・18.0%

遅延損害金・・・20.0%

が基準になっており、各社それほど差はないと思われます。


またそれよりも、返済の際にかかる「振込手数料」の負担も長期的に考えると大きくなりますので、

①近場で来店返済が可能
②手数料のかからない“専用の”ATMがありそこで入金できる
(「他社ATMの利用が可能」な場合は、手数料負担がある場合が多い)

など返済時の手数料負担も考慮して、借り入れ先を選ぶのも良いと思います。


≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査


詳細記事はこちら


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融


※銀行カードローン・大手消費者金融はこちらから探せます!
最新キャッシング比較



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

限度枠の増額はどうしたらできますか?

キャッシング情報局
当ブログでは、キャッシングに関する「疑問」「相談」を、「お問合わせ」のメールフォームでお送りいただければ、わかる範囲であればブログ内で回答させていただいております。
ここでは、特に多かった質問・疑問を紹介します。

(ここでの回答はあくまで一般例ですので、全てのケースにあてはまるわけではありません。実際のご利用等はご自身の責任でお願いいたします)

その3

Q.≪限度枠の増額はどうしたらできますか


A.回答

多くの消費者金融会社では、契約の途中でも借入限度枠を増やすことが可能になる場合があります。

どのような基準で増額可能としているかは、各消費者金融会社の審査基準によるので一概には言えませんが、
新規で借り入れしたばかりで、1~2回の支払いしかしていない状態であれば、増額はもちろん困難ですし、
多くの消費者金融会社が目安としているのは、最低半年間の取引状況と思われます。

この半年の間に、

・一度も入金を遅れていない。(入金額の不足もない)
・新たに他業者で借入していない。
・居住先、勤務先に変更がない。

このような状態であれば、増額できる可能性は高まります。 

そうでない場合は、増額できる可能性は低くなります。

大手の消費者金融会社は新規契約当初から50万円ほどの比較的高額な限度枠がでる場合も多いのですが、
破産・債務整理経験者などにも柔軟な審査をしている中小の消費者金融会社は、新規契約当初は、10~20万円の少額融資を行い、半年~1年間の取引実績を確認して増額している会社が多いと思われます。


≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!


詳細記事はこちら


030276.jpg

延滞はもちろんいつでもNGなのですが、もし増額を検討するのであれば、この半年間での延滞は特にNGですから要注意です!



※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融


※銀行カードローン・大手消費者金融はこちらから探せます!
最新キャッシング比較



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

遅れたことがないのに、枠内で借り入れできなくなることがあるの?

キャッシング情報局
当ブログでは、キャッシングに関する「疑問」「相談」を、「お問合わせ」のメールフォームでお送りいただければ、わかる範囲であればブログ内で回答させていただいております。
ここでは、特に多かった質問・疑問を紹介します。

(ここでの回答はあくまで一般例ですので、全てのケースにあてはまるわけではありません。実際のご利用等はご自身の責任でお願いいたします)

その3

Q.≪遅れたことがないのに、枠内で借り入れできなくなることがあるの

041053.jpg

A.回答

消費者金融の返済方式には
「リボルビング方式」という借入方式があります。
リボルビング方式の特徴は、決まった限度枠内での入出金が可能ということです。

仮に、限度額50万円で、残金が30万円であれば、20万円はいつでも引き出し可能というような契約のことです。


もし、取引中に支払遅れが目立てば、当然に枠内での出金停止措置がとられることになります。

しかし、一度も遅れていないのに枠内での出金の停止措置をとられる場合もあります。
考えられる原因は、
「負債増加で総量規制に抵触」の状態が考えられます。

リボルビング契約の場合、消費者金融会社には「指定信用情報機関」を利用して、定期的に顧客の借入額の調査を行うことが義務になっています。

その調査で借入額が増加していて、年収の3分の1を超えている場合は、限度額を総量規制に問題なくなるまで引き下げるか、出金停止措置を取らなくてはいけません。

しかし、その他消費者金融会社の都合で、限度枠内での出金が止まる場合もありますので、心当たりがない方は、利用会社に直接確認しみてください。


創業45年のフクホーは安心の日本貸金業協会会員!





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融




 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

延滞したことがありますが、借り入れできますか?

キャッシング情報局
当ブログでは、キャッシングに関する「疑問」「相談」を、「お問合わせ」のメールフォームでお送りいただければ、わかる範囲であればブログ内で回答させていただいております。
ここでは、特に多かった質問・疑問を紹介します。

(ここでの回答はあくまで一般例ですので、全てのケースにあてはまるわけではありません。実際のご利用等はご自身の責任でお願いいたします)

その2

Q.≪延滞したことがありますが、借り入れできますか

010948.jpg


A.回答
もし、支払いをせずに放置しっぱなしなのであれば、信用情報機関には延滞情報が残ったままですから、普通は他の消費者金融の利用は困難だと言えます。
(まれに利用していた消費者金融会社が廃業などの理由で、信用情報機関の借入情報から削除されているケースもあります)

「延滞」は消費者金融会社から一番嫌われます。
破産・民事再生・債務整理・調停申立をした方でも審査が通りやすい消費者金融会社はありますが、
現在、他社で延滞中の方に融資をする会社は、まず無いと思われます。



また消費者金融の支払いを3カ月以上滞納した場合は、信用情報に「延滞」という事故情報が登録されます。
その後、延滞解消しても、信用情報には「延滞解消」という情報が1年間は登録されます。


よって、下記のようになると思います。

*審査が通りやすい人 
(延滞解消後、1年以上経過)
・・・信用情報からも「延滞解消」の情報も削除されている。問題なし。


*審査が通りにくい人 
(延滞解消後、1年未満)
・・・信用情報に「延滞解消」の情報が登録されているので困難。

○もちろん「現在延滞中」の方は、非常に困難です。


*結論
このように「延滞事故」は非常にネガティブな情報となりますので、絶対に避けるべきです。
やむを得ない場合でも、信用情報にそのような記録を残さない為、取引している消費者金融会社に相談のうえ、
「毎月の指定金額に足りない金額でも、期日に遅れずに支払う」ことが望ましいです。


またもし、過去に延滞経験がある方は、その後、少なくとも1年間は遅れずに支払いをしないと借り入れは難しいと言えます。 


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融


※銀行カードローン・大手消費者金融はこちらから探せます!
最新キャッシング比較



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

消費者金融を利用すると、住宅ローン・車のローンが組めなくなるの?

キャッシング情報局
当ブログでは、キャッシングに関する「疑問」「相談」を、「お問合わせ」のメールフォームでお送りいただければ、わかる範囲であればブログ内で回答させていただいております。
ここでは、特に多かった質問・疑問を紹介します。

(ここでの回答はあくまで一般例ですので、全てのケースにあてはまるわけではありません。実際のご利用等はご自身の責任でお願いいたします)

その1

Q.≪消費者金融を利用すると、住宅ローン・車のローンが組めなくなるの

010959.jpg


A.回答
消費者金融会社が借入審査を行う際には、指定信用情報機関の利用が義務付けられています。
消費者金融会社が主に利用している指定信用情報機関は
「日本信用情報機構(JICC)」になります。
消費者金融を利用すると利用状況などが、ここに登録されることになります。

この「日本信用情報機構(JICC)」は、住宅ローン・車のローンの際に銀行や信販会社が利用する情報機関とは違いますが、他の情報機関と情報交流も行っているので、消費者金融を利用していた場合、そのことを内緒にはできません。
また、この登録は完済しても「完済情報」として、完済日から5年間は利用していた記録は残ることになります。

しかし住宅ローン・車のローンの審査が、完済後5年以内に審査が通った話はよく聞きます。


よって、下記のようになると思います。

*審査が通りやすい人

(完済後5年経過)
・・・信用情報機関では、消費者金融を利用していた記録も削除されている。全く問題なし。

(完済後5年以内)
・・・信用情報機関では、完済情報として、消費者金融を利用していたことが残っているが、住宅ローン・車のローンの審査が通った話はよく聞く。


*審査が通りにくい人

(現在消費者金融を利用中)
・・・住宅ローンの利用は困難な可能性大。車のローンも大手信販では困難。

(既に完済しているが、消費者金融で過去に3か月以上の延滞をしたことがある)
・・・信用情報機関に「延滞解消」という登録が、1年間は残るため、完済後1年以内は、住宅ローン・車のローンは困難。

破産債務整理調停申立
・・・発生日から5年間は信用情報機関に登録されるため、少なくとも5年間はローンの審査は通りにくい。


最近「消費者金融 住宅ローン」というキーワードで当ブログに来られる方も多いので、「消費者金融 住宅ローン」についてもう少し追記しておきます。

※利用している会社名までは判明しません
信用情報機関の情報では、仮に消費者金融を利用していても、どの会社を利用しているのかまでは判明しません。
判明するのは、“カードローンなどの利用がある”ということだけです。ですから、住宅ローンの審査においても、有名な大手消費者金融ならOKだが、無名な中小を利用している場合はNGというようなことはなく、大手利用者も中小利用者も一緒です。


※住宅ローンの審査をする前の信用情報の開示は必須です
指定信用情報機関に誤情報が登録されていると、住宅ローンの審査が通りにくくなる可能性があります。
住宅ローンなどを申込む前に、一度自分自身の信用情報がどのようになっているか確認することをおすすめします。
指定信用情報機関で自分自身の利用状況を開示確認し、誤った情報が登録されていないか確認し、誤情報があった場合は、指定信用情報機関を通して、各金融機関に情報の訂正を依頼することが可能です。


※担当者に嘘はつかない
仮に消費者金融から借入があっても、住宅ローンを申し込む金融機関の担当者に、嘘をついてはいけません。
(信用情報機関の調査で必ずばれます。)
むしろ正直に話して相談すれば、審査が通りやすくなるようにアドバイスをもらえるはずです。



創業45年のフクホーは安心の日本貸金業協会会員!

詳細記事はこちら


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融




 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

審査の通りやすい時期・時間帯とは?

キャッシング情報局
キャッシング審査が通る人、通らない人の差って何でしょう。

もちろん「収入額」「負債額」「生活状況」を踏まえた与信判断に因るところが大きいのですが、
全く同じ、状況の人でも、“審査に通る人”“通らない人”の違いがでる場合があります。

「収入額」や「負債額」などの条件を直ぐに改善することは非常に困難ですが、ちょっとした「注意」をするだけで、与信判断が変わる場合も多くあります。

ここでは、「審査が通りやすくなる、ちょとした気遣い」をお伝えしていきます。

その3

≪審査の通りやすい時期・時間帯とは?≫

大手消費者金融会社は、日々大量の申込を審査行うため、審査の大部分をオートメーション化していますが中小の消費者金融会社の中には、決裁者の自己判断(主観)で審査を行っている会社もまだまだ多く見受けられます。

このような消費者金融会社審査を通りやすくするコツは、
ずばり「消費者金融会社が暇な時期・時間帯に申込をすることです。

多くの申込がある時期・時間帯は、1件の審査にかける時間的な余裕もなく、暇な時期・時間帯に比べてどうしても丁寧な審査はできなくなりがちです。

○忙しい日・・(月曜日、火曜日、連休明け)
○忙しい時間・・(午前中)
     ↓
(審査通りにくい) 


○暇な日・・・(水曜日、木曜日、金曜日)
○暇な時間・・(午後)
     
(審査通りやすい) 


例外として、月末近くは、通常よりも忙しい時期になりますが、月の貸付目標達成のために、審査が通りやすくなる可能性もあります。 

もちろん、このことが全ての会社にあてはまるわけではありませんので、申込する時は、そのことをご了解のうえお願いします。

029476.jpg

創業45年のフクホーは安心の日本貸金業協会会員!

詳細記事はこちら



※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファイナンス
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
1位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ
RSSリンクの表示
最新記事
 
検索フォーム
全記事表示リンク
プロフィール

kintaro

Author:kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!

カテゴリ
QRコード
QR
問い合わせ

キャッシングに関する“疑問”“相談”お送りください。 わかる範囲でブログで回答させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。