銀行系カードローンについて

キャッシング情報局
wallet-2668502_640.jpg


≪銀行系カードローンについて≫


銀行系カードローンの人気が近年高まっています。

金利も安く貸付限度額も大きいので、;おまとめローンに多く利用されています。

しかしこのいわゆる銀行系カードローンは2種類に分類できることはご存じですか。

・総量規制が適用されるカードローン

・総量規制が適用されないカードローン


両社の違いは貸金業法が適用されるか否かです。

銀行傘下の貸金業者
は貸金業法適用・・・・総量規制適用


銀行本体の貸付
は銀行法適用・・・・・総量規制適用されない


銀行系カードローンには多くのブランドがあり一般の方には区別しづらいと思います。
代表的なブランドの分類をしましたので参考にしてください。

<総量規制適用>
・モビット
・オリックスVIPカード
・プロミス
・アコム
・ノーローン(シンキ)

<総量規制適用外>
・スルガ銀行カードローン
・三菱UFJカードローン(バンクイック)
・楽天銀行スーパーローン





※追記
この記事を書いた、2013年当社は、銀行カードローンがかなりイケイケの時期でした。
でも、その後、過剰融資が問題視され、各行は、自主規制を強化せざる得なくなってしまいました。
2018年7月現在では、銀行カードローンの貸出しは、やや自粛ムードです。





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

ヤミ金融の手口と被害について

キャッシング情報局
dollar-2091742_640.jpg


≪ヤミ金融の手口と被害について≫


「自己破産・債務整理の経験がある」

「既に他社で2社以上の借入がある」

「正規業者に申込したが、断られ続けた」

などの事情でヤミ金融に手を出してしまう人がいますが、ヤミ金融は最初から法律の範囲外で営業をしており、もし支払いができなくなった時にはどのような嫌がらせを受けるかわかりません。

ここでは金融庁がホームページで警告している内容を中心に、ヤミ金融の手口について解説します。


※ヤミ金融の特徴

○「低金利で融資」・「ブラックでもOK」などの誘い文句で、正規登録会社で利用がしづらい、自己破産者や多重債務者をターゲットにしています。

○主に電話、チラシ、ダイレクトメールでの勧誘が多くみられます。(首都圏のヤミ金融が地方の利用者に対して勧誘するケースが多い)

○貸付金額は3~5万の小口で、返済期間も7~10日の短期間が主流です。小口なのですぐに返済できるだろうという利用者の心理をついてきます。(しかし、違法な高金利で借金はあっというまに膨れ上がり、短期間の請求で返済はすぐに行き詰まります)

○返済が遅れた際の取り立ての為に、利用者の“親・兄弟・親戚”の連絡先を確認されます。本人以外にも“親・兄弟・親戚”に厳しい取り立てを行い、精神的に追い詰めます。

○一度、ヤミ金融を利用すると、情報が他のヤミ金融にも流れるので、その後も頻繁に勧誘が行われます。


≪ヤミ金被害にあわないために

※まずは登録業者かどうか確認しましょう

正規の登録会社であれば、「金融庁ホームページ」内「登録貸金業者情報検索入力ページ」で検索可能です。 

ここでで申込しようとしている会社が正規登録業者か否か調査してください。

この検索でヒットしない業者は、“無登録会社(ヤミ金融)”の可能性が高いので、注意してください。
(登録したばかりの会社はリアルタイムで反映されないので、検索されない場合もあります。最新の情報や不明な点は、登録番号欄に記載されている各財務局・都道府県に問い合わせしてください。)

ヤミ金融を利用しなくとも、<正規登録会社で、破産・債務整理経験者でも審査が通りやすい中堅消費者金融会社は多くあります。


また現在、すでに被害にあっている方は、個人で解決しようとせずに、「警察」・「弁護士」・「都道府県の金融課」などに相談することをおすすめします。


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

ご自身の信用情報を確認してみませんか

キャッシング情報局
keyboard-690066_640.jpg

≪ご自身の信用情報を確認してみませんか≫


あなたは、自分自身の信用情報がどのように登録されているのかご存じですか?

現在、中小の消費者金融会社の中には、自己破産をしていても積極的に融資を行っている会社があります。

通常、自己破産をして免責決定すれば、それまでの借金は免除され、借入額は実質0円ということになります。
そして消費者金融も「指定信用情報機関」に完済情報として更新することが義務になっています。

しかし、この「指定信用情報機関」の完済情報の更新が、正しく出来ていない消費者金融がかなり多くあるのはご存知ですか!

これはある意味、やむを得ないことかもしれません。
なぜなら、裁判所から、消費者金融に、免責が確定してもわざわざ連絡も通知もこないからです。

このため本来は、免責で完済に更新されるべき借入情報が残ったままになっていることがあります。

また、自己破産申立ての情報は、5年結果すれば、抹消されますが、「延滞」の情報は、解消するまで抹消されません。
このため、本来、免責となっている情報が、ただの「延滞」として掲載されていることが結構あります!

このようなことを防ぐにも、一度自分自身の「信用情報の確認(開示)」をしてみてはいかがでしょうか?
破産経験のある方には、特にしておいた方が良いでしょう。

もし、身に覚えのない情報や、誤った情報があれば、信用情報機関を通して、修正依頼を出すことも可能です。




どうしても審査に通らない人は、一度、自分の信用情報を開示してみることをおすすめします。
思わぬ、原因がわかることがあります。





現在、多くの消費者金融会社が利用している信用情報機関は「㈱日本信用情報機構(JICC)」になります。

㈱日本信用情報機構(JICC)では、
・携帯電話
・郵送
・窓口
で開示の申込を受付けています。
詳しくはホームページで確認してください。


キャッシングなら消費者金融のプラン、申込みはこちらの公式HPよりどうぞ!



プランの完全攻略サイトはこちらをクリック!
消費者金融プラン 完全攻略!


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

夫の同意が得られるなら配偶者同意申込み!?

キャッシング情報局
embracing-each-other-2028729_640.jpg


キャッシングの審査が通る人、通らない人の差って何でしょう。

もちろん「収入額」、「負債額」、「生活状況」を踏まえた与信判断によるところが大きいのですが、全く同じ状況の人でも、“審査に通る人”と“通らない人”の違いがでる場合があります。

「収入額」や「負債額」などの条件を直ぐに改善することは非常に困難ですが、ちょっとした「気遣い」をするだけで、与信判断が変わる場合も多くあるのです。

ここでは、「審査が通りやすくなる、ちょとした気遣い」をお伝えしていきます。


≪夫の同意が得られるなら配偶者同意申込み!?≫


現在の法律では、負債総額が年収の3分の1以上になる貸付はできないので、“無収入の専業主婦”には、原則貸付はできないことになっています。

例外として配偶者の同意を得れば配偶者の年収の3分の1の範囲で借入できる「配偶者貸付」もありますが、実はあまり業界では浸透していません。
手間がかかるうえ、配偶者は連帯保証人にもならないからです。

消費者金融会社によっては、最初から専業主婦を審査対象外にしている会社も多くあります。

このため、専業主婦の方が申込みをすると、「配偶者貸付」を採用していない消費者金融会社からは審査対象外にされてしまう可能性があります。

もし、配偶者の同意が得れるなら、配偶者同意などまわりくどいことはやめて、最初から配偶者に申込してもらったほうが、シンプルで、借入できる可能性は高まるので、覚えておいて下さい。


キャッシングなら消費者金融のプラン、申込みはこちらの公式HPよりどうぞ!



プランの完全攻略サイトはこちらをクリック!
消費者金融プラン 完全攻略!



※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

申込前にメール・電話の設定を確認しましょう

キャッシング情報局
finger-2056030_640.jpg

キャッシングの審査が通る人、通らない人の差って何でしょう。

もちろん「収入額」、「負債額」、「生活状況」を踏まえた与信判断によるところが大きいのですが、全く同じ状況の人でも、“審査に通る人”と“通らない人”の違いがでる場合があります。

「収入額」や「負債額」などの条件を直ぐに改善することは非常に困難ですが、ちょっとした「気遣い」をするだけで、与信判断が変わる場合も多くあるのです。

ここでは、「審査が通りやすくなる、ちょとした気遣い」をお伝えしていきます。


≪申込前にメール・電話の設定を確認しましょう≫


消費者金融に申込みをした人のうち、何割かの人は、「連絡がつかない」という理由でキャンセル扱いになってしまっているのをご存じですか? 

近年の消費者金融でのキャッシングは、「振込融資」や「ネットで申込」など、来店不要のスタイルが主流になっていて、連絡方法も「メール」、「電話」のいずれかが多くなっています。

しかし、

・メールの場合は“ドメイン指定などでメールが送信できない”

・電話の場合は“着信拒否設定などで電話がつながらない”

などで、審査に通過したのに連絡が取れなくなってしまう方が必ず何割か発生しています。

中には、審査に落ちたと勘違いして、諦めてしまう人もいると思います。

これは実に、もったいない!!

ある程度の規模の消費者金融は、一日の申込みは100件を超えるので、いつまでも連絡が取れない申込者に、かかりっきりにはなっていられません。

そのため、メールが届かなかった場合や、電話を2~3回かけてもつながらない場合は、わりきってキャンセル扱いにして処理をすることになります。


消費者金融に申込をする前には、メール・電話の設定を確認しておきましょう。





せっかく審査が通ったのに、気がつかないのは、もったいなすぎます!
簡単なことですが、携帯電話の設定は、メールが届くようにしてから申込みをしましょう。





セントラルへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!


セントラルの完全攻略サイトはこちらをクリック!


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

返済シミュレーションを活用しよう!

キャッシング情報局
≪返済シミュレーションを活用しよう!≫

little-girl-3399737_640.jpg


多くの消費者金融会社の公式ホームページには「返済シミュレーション」が設けられています。

会社によってスタイルは様々ですが、ごく簡易なものであっても返済計画の目安になるので、借入を検討している方は是非活用してみると良いでしょう。


【返済シミュレーションで確認!】

例えば、

・借入額:10万円

・返済期間:3年(36カ月)

・借入利率:18.00%

このような条件で利用した場合、

・毎月の返済金:3,615円

・返済金合計:130,130円

となり、3年間で、30,130円の利息を支払うことになります。

「このぐらいの負担なら問題ない。大丈夫!」

とおもわれる方も多いと思いますが油断は禁物です。

同じ18.00%の利率で50万円を5年(60回)返済で利用した場合は、

・毎月の返済金:12、696円

・返済金合計:761,781円

利息は5年間で261,781円にもなります

もちろん、途中で限度枠内で追加融資を受けたり、借入先が2社、3社と増えた場合は、さらなる利息を支払うことになります。

たしかに法改正によって金利はそれ以前よりは低くなりました。
また消費者金融は審査も速く、融資がすぐに受けられる利便性は魅力的です。 

しかし、消費者金融を無計画に利用することは、結果、高額な利息を支払うことになってしまいますので、「返済シミュレーション」を活用して無理のない返済計画を立てることをおすすめします。

くれぐれも、

「収支と返済のバランスを大切に!」

「無理のない返済計画を!」

です。




返済シミュレーションは、たいてい、各消費者金融の公式HPに設置されています。
いくらづつ支払えば、どのくらいの返済期間になるのか?
何回で終わらせるにはどのくらいの額を支払いすれば良いのか?
など、返済をしてゆく目安になるので、活用をおすすめします。





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較

日本貸金業協会

キャッシング情報局
≪日本貸金業協会≫

speakers-414558_640.jpg


日本貸金業協会は、消費者金融会社などの貸金業者を会員とした「貸金業界の自主規制機関」です。


日本貸金業協会は、

・自主規制基本規則の制定

・相談対応、苦情処理、紛争解決

・会員への監査の実施

などの活動をしています。

特に、加盟会員には、立ち入り監査も実施しているので、ここの会員である消費者金融会社は、非加盟の会社に比べて、信頼度が高い、「しっかりした会社」といえます。

但し、消費者金融会社にとって、この日本貸金業協会への加盟は、今のところ義務にはなっていませんので、日本貸金業協会に加盟していないからといって、「正規登録会社ではない!」ということにはならないので注意して下さい。
(正規登録業者で、加盟していない消費者金融もあります。)


日本貸金業協会会員検索はこちらで確認してください。





日本貸金業協会への加盟は義務ではありませんが、本来は、行政と協会が両輪となって、業界の管理、監督を行っていくという趣旨があります。
そのような観点からみると、加盟率が上がらないのがちょっと問題になっています。

参考記事:日本貸金業協会の加入率が上がらない理由





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

消費者金融の“登録番号の秘密”

キャッシング情報局
≪消費者金融の“登録番号の秘密”≫


secret-2681508_640.jpg


正規の登録業者には、必ず「貸金業登録番号」というのがあります。

例えば

株式会社セントラル

の場合「四国財務局長(7)第00083号」
    
フクホー株式会社
の場合「大阪府知事(4)第12736号」

という番号のことです。

この番号は、

①営業所が単独都道府県の場合・・・都道府県知事登録 

②営業所が複数の都道府県にまたがる場合・・・財務局登録

になります。

また登録番号の中のカッコ内の数字は登録時に(1)からスタートし3年ごとの更新の際、カッコ内の数字が増えていきます。

上の業者の例でいきますと、


株式会社セントラル
は、「四国財務局」で業歴は、カッコ内の数字6×3年=18年以上
ということになります。

カッコ内の数字が大きければ大きいほど長く営業している業者ということになり、信頼度が高いといえます。


(しかし実際のセントラルは業歴40年以上です。その秘密は?)
「登録換え」(今まで財務局登録であった会社が、営業店舗を縮小して都道府県知事登録になった場合など)の時は、新たな登録先でまた(1)からスタートすることになりますので、このカッコ内の数字が小さくても、歴史の浅い会社かどうかは一概には言えない場合もあります。






貸金業登録番号は、必ずしも、その会社の業歴とは一致しませんが、番号が大きいほど、更新回数が多く、業歴が長く安心という目安にはなります。





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

いそがしい方は、ネット申込での「即日融資」がおすすめ!

キャッシング情報局
≪いそがしい方は、ネット申込での「即日融資」がおすすめ!≫


speedometer-653256_640.jpg


消費者金融での借入の申込みは、主に次のような方法があります。

①店頭(無人契約機)に出向く→お金は手渡し

②電話で申込む →お金は銀行振り込み

③ネットで申込む→お金は銀行振り込み<

中でもネットでの申込みは、都合のよい時にパソコン・スマートフォン・ガラケーから申込できますので、いそがしい方にはお薦めです。

※用意する書類は、会社によって多少の違いはありますが,身分証明書・年収証明が一般的です。


その後、審査がOKとなれば、契約書を郵送で交わした後に融資金が振込みされるのが一般的ですが、中には、“契約書を取り交わす前に融資金を振込してくれる会社もあります。
タイミングがあえば、申込みをした当日に融資を受けることも可能なので、このような、対応のことを、いわゆる「即日融資」と呼んでいます。

書類を取り交わしてからの融資は、郵送の関係上、1週間ほどかかってしまうこともあります。
早めの融資を希望するなら「即日融資」対応の会社に申込みをした方が良いでしょう。

※追記
この記事を書いた当時は、即日融資に対応していない中小消費者金融も多くありましたが、2018年6月現在では、ほとんどの会社が、即日融資に対応しています。






中小消費者金融で言うところの「即日融資」とは、「契約書類を取り交わす前に振込み融資が可能」ということで、必ずしも、申込みをしたその日に融資が受かられる保証はありません。
ここのところは注意が必要です。





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

無利息キャンペーンをお見逃しなく!!

キャッシング情報局
≪無利息キャンペーンをお見逃しなく!!≫


zero-1426642_640.png


消費者金融会社によっては、キャンペーンとして「無利息期間」を設けている会社もあります。

無利息期間は会社によって様々ですが“30日無利息!!”としている会社も多く見受けられます。

このキャンペーンは、短期の利用を考えている方にとってメリットは大きいと思います。

30日以内で完済すれば、タダで借入できるからです!!


ちなみに30日間の利息は、以下の通りです。(利息計算についてはこちら)


10万円借入した場合・・・1,479円


20万円  〃    ・・・2,958円

          
30万円  〃    ・・・4,438円

                               
40万円  〃    ・・・5,917円    
(*注意:実質金利18.00%で計算した場合)

         
そして50万円利用した場合は、ナント“7,319円”も得したことになるのです!!


ご利用を考えている方はこの「無利息キャンペーン」をお見逃しなく!!


期間限定のサービスの場合がありますのでご了承ください。



※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較

苦情・クレームはどこに訴えればいいの?

キャッシング情報局
≪苦情・クレームはどこに訴えればいいの?≫

angry-2191104_640.jpg


消費者金融と取引中に発生した、トラブル、苦情はどこに相談すべきでしょうか。

その内容と段階に応じて相談するところは変わります。


※まずは消費者金融に直接相談
「支払いを一定期間待って欲しい」とか、「支払い金額を当面引き下げて欲しい」など、ごく簡易な相談の場合、まずは、取引中の消費者金融の担当に相談して下さい。
それでも、解決つかない場合は、その消費者金融の「お客様相談センター」など、お客様相談窓口に相談することも有効です。
実際、ほとんどの問題はここで解決がつきます。


※日本貸金業協会に相談
消費者金融に直接相談しても、らちが明かなかったり、納得できなかった場合は、日本貸金業協会に相談する方法もあります。
日本貸金業協会は、貸金業の自主規制機関であり、指定紛争解決機関になっています。
こちらの「相談・苦情受付窓口」では、取引中の消費者金融会社との間で解決つかない相談や苦情に関して、公正中立な立場から解決を支援してくれます。


※所轄官庁に相談
それでも解決塚ない場合は、所轄官庁に相談するという手があります。
実は、これをやられるのが、消費者金融としては一番痛い!
その苦情がただのイチャモンまがいであったとしても、あまりに多く、監督官庁に苦情が入る業者は、適正に業務を行っているか疑われるからです。

但し、ここへの相談は最終手段です。
監督官庁に苦情を訴えた客のことは、相手側の消費者金融は、絶対に快く思いません。
もちろん、それによって不当な扱いを受けることはありませんが、苦情を訴えた以上、その会社から、それ以上の融資を受けることは諦めて下さい。

ちなみに消費者金融会社の監督官庁は、
①2つ以上の都道府県に営業所や事務所のある業者・・財務局
②1つの都道府県内だけに営業所等がある業者・・各都道府県知事
になります。

自分が利用している消費者金融がどこの管轄かわからない方は、
金融庁HPに、各財務局 ・ 各都道府県知事の問い合わせ先が明記されていますので参考にしてください。


※注意事項
相談や苦情の解決は、解決は、あくまで公正・中立に行うべきものです。
客観的にみて、あまりに理不尽な苦情・クレームや無理難題な要求はさずがに受け入れられません。

クレーマーまがいの、苦情の申出は、かえって、あなた自身の信用を失う結果になります。
苦情の申出は慎重に検討してからにして下さい。






消費者金融との取引で納得出来ないことは、この記事を参考に相談して下さい。
但し、「クレーマー」にはならないように注意してください!





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較

ヤミ金融のダイレクトメールにご注意!

キャッシング情報局
≪ヤミ金融のダイレクトメールにご注意!≫

unhappy-389944_640.jpg



自己破産・民事再生などの手続きをとると、なぜかヤミ金融等から「ダイレクトメール」が届くことが多くあります。
自己破産や民事再生など、金融事故を起した方は、ヤミ金にとって、格好の客なので、狙い撃ちされているからです。

ではヤミ金業者はどこから自己破産者の個人情報を取得しているのでしょうか。


【官報情報は宝の山!?】

ヤミ金融が、破産者や民事再生者の個人情報を取得する手段のひとつに「官報」があります。

「官報」とは,法律・政令等の制定・改正の情報や,破産・相続等の裁判内容げ掲載されている国が発行している新聞のようなもので、一般に閲覧もできます。(図書館、又はネットでも閲覧できます)

自己破産、民事再生手続きをとった場合は、この「官報」という「国の機関紙」に公表されることになります。

ヤミ金融は、破産者に限定して効率よくダイレクトメールの発送をする為に、この「官報」の情報を利用しています。
(ネットで官報情報を取得可能ですし、また「破産者の官報情報をデータベース化した名簿」まで販売されています。)

残念ながら、このように、「官報」は、ヤミ金業者が効率よく、金融事故者のデーターを収集するためのツールになっている面があります。


【ヤミ金被害にあわないために!】

ヤミ金融は、あきらかな高金利で最初から法律の範囲外で営業をしています。取り立て行為についてもどのような嫌がらせをうけるかわかりません。
いくら融資を受けたいからといって、ヤミ金融と取引することは非常に危険です。

ヤミ金融の被害にあわない為には、見知らぬ業者からのDMなどの案内には手を出さないことです!

当ブログでは、自己破産や債務整理をしても、審査が通りやすい「正規登録会社」を紹介しているので、是非参考にしてください。





最近は、正規業者でも、自己破産や債務整理をした方に融資をしている会社は多数あります。
ヤミ金を利用する必要は全くありません!
当サイトの、
・「審査が通る中堅消費者金融
・「今月おすすめの中堅消費者金融
を参考にして下さい。





セントラルへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!


セントラルの完全攻略サイトはこちらをクリック!


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 


サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

不動産担保貸付について

キャッシング情報局
realtor-3182376_640.jpg


2010年6月に完全施行された、改正貸金業法では、
・上限金利の引き下げ
・総量規制の導入
というのが目玉ポイントでした。
このことは有名なので、多くの方がご存知だと思います。

ただし、あまり知られていませんが、この他にも消費者に有利になるよう改正された項目がいくつかあります。

ここではそれらの項目について解説してゆきたいと思います。


≪不動産担保貸付について≫

法改正以前は、消費者金融会社で100万円を超えるような大型ローンを組む場合は、連帯保証人を付けるか不動産担保による貸付が一般的でした。

しかし、中には、相手の弱い立場に付け込み、実際の貸付額に対して不当に高い担保を取るような業者もありました。

そこで、現在の貸金業法では

「居宅を担保としない不動産担保貸付は総量規制の適用除外」としました。

つまり、自宅を担保に取ったら、年収の3分の1を超える貸付けは出来なくなったということです。

この規制によって、消費者金融が居宅を担保に大型融資を行うことは、実質不可能になり、実際の貸出し金額に対して、不当に高い担保を要求されたり、自宅を担保に取った業者に、「競売にかける」などと脅されることもなくなりました。


ただし「居宅」を担保としても、

①「不動産の建設、購入、改良に必要な資金の借入」

②「貸付が行われるまでのつなぎ資金の借入」

③「売却予定不動産の売却代金で返済予定の借入」

などについては総量規制の適用除外ですので、年収の3分の1の制限はありません。





この法改正によって、消費者金融が自宅を担保にして貸出しすることは、ほぼなくなりました。
不利な条件で契約を結ばされる人は減りましたが、不動産担保ローンという商品が壊滅してしまったのはやや残念です。





セントラルへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!


セントラルの完全攻略サイトはこちらをクリック!


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

特定公正証書に係る制限

キャッシング情報局
business-1302849_640.jpg


2010年6月に完全施行された、改正貸金業法では、
・上限金利の引き下げ
・総量規制の導入
というのが目玉ポイントでした。
このことは有名なので、多くの方がご存知だと思います。

ただし、あまり知られていませんが、この他にも消費者に有利になるよう改正された項目がいくつかあります。

ここではそれらの項目について解説してゆきたいと思います。


≪特定公正証書に係る制限≫


【公正証書とは】

皆さんは、「公正証書」ってご存知ですか。
ざっくり言えば、「公証人役場で作成した文章や契約書」のことで、かつてはかなり簡単に作成することが出来ました。

簡単な割に、公正証書は、判決と同じ効力がある、かなり強い書面なので、昔の消費者金融では、この「公正証書」が、債権保全の手段としてよく使用されていました。

また公正証書の中でも、「債務不履行の場合に直ちに強制執行に服する旨の陳述が記載された公正証書」のことを特に「特定公正証書」といいます。
消費者金融会社で作成する公正証書のほとんどが「特定公正証書」でした。


【本来、判決をとるまでの道のりは長い!】

「判決と同じ効力がある契約」というのは、金融業者にとってはかなり有利です。

通常、消費者金融会社が債務不履行で強制執行をする場合は、

①裁判所に貸金訴訟申立
   ↓
②裁判所から債務者へ訴状送達
   ↓
③口頭弁論
   ↓
④判決(債務名義)確定
   ↓
⑤強制執行申立
   ↓
⑥強制執行

とかなり長い道のりを経ることになります。

しかも②の訴状が、債務者に不在や受け取り拒否などで送達できない場合は、さらに時間を要することとなります。

そこで、かつて多くの消費者金融会社は、高額貸付をする際には、契約時に公正証書の作成していました。

しかし、最初から公正証書があれば、これらの手順を全てすっ飛ばして、差押えが可能になります。

このことを利用して、一部の悪質な消費者金融会社は、債務者にロクな説明もせずに、自社の社員を債務者の代理人として委任状を取って、自社に都合のいい内容で公正証書の作成を嘱託していました。 

その結果、出来上がる公正証書は借主にとって非常に不利益なものとなり、予期せぬトラブルを招くことも多く見受けられていました。


【いまどきの公正証書は】

しかし現在の貸金業法では、この「特定公正証書」の作成に厳しく制限が設けられるようになりました。
具体的には以下のようになっています。

(制限その1)
消費者金融会社は、特定公正証書の作成に関して債務者から「代理人に委託することを証する委任状」を取得してはならなくなった。

(制限その2)
 消費者金融会社は、特定公正証書の作成に関して債務者から代理人に委託する場合には、代理人の選任に関し推薦その他これに類する関与をしてはならないことになった。

この制限によって現在、特定公正証書を作成をする方法は、

①債権者と債務者がそろって公証人役場に出向く。 

②債務者が自ら選任した、消費者金融会社とは関係のない代理人を通じて作成を嘱託してもらう。 

のいずれかになり、債務者の予期せぬ不利益な特定公正証書を作成されることは無くなりました。 

また、実際、顧客と一緒に公証役場に出向くのは、手間がかかり過ぎるので、現在、消費者金融の現場では、「特定公正証書」を作成することはほとんどなくなりました。





公正証書は、
・公正証書作成の嘱託委任状
・印鑑証明書
があれば、簡単に作成できたので、債権保全の手段として、それらを取得しておくことがよく行われていました。
しかし、法改正後は、この手段を取ることはほとんどなくなったようです。





※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融

 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

ハローハッピー

キャッシング情報局
おすすめランキング外(紹介中止) 【ハローハッピー】

当サイトでは、現在、当該業者の紹介は中止しています。よって記事の更新はしていませんのでご注意下さい。最新のおすすめ業者はこちらで探せます。
審査の通る中堅消費者金融

現在、インターネット上では審査が甘いブラック融資などのキーワードで消費者金融会社を紹介しているサイトが多数見られます。
しかし、その中には、ろくな調査もせずに、実態の怪しい会社を紹介しているようなサイトもあるので要注意です。
当サイトでは、金融プロのスタッフが徹底調査のうえ、厳選した審査の通りやすい正規登録会社のみを紹介しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


ハローハッピー

「大阪なんばにある身近なキャッシング!」のフレーズの通り、近畿地方を中心とした地域密着のイメージの消費者金融会社です。
商品内容も、
フリーローン
リフォームローン
医療ローン
事業資金ローン
不動産担保ローン
目的に応じて充実しています。
法改正後、特に、事業者ローン不動産担保ローンは取り扱う会社も減少していますので、柔軟な審査を行うハローハッピーは注目です。

【ハローハッピーの審査の特徴】

WEBキャッシングで最短即日融資
ハローハッピーでは、契約書を取り交わす前の振込融資が可能ですから、最短で申し込んだその日うちに融資が受けれます。
(ただし、ケースによっては、契約書類が事前に必要となる場合もあります)


②西日本に居住の方は特に優遇されます
ハローハッピーでは、融資エリアは、一応全国対応していますが、“西日本に居住の方が審査上、圧倒的に有利になっている様子ですから、近畿圏の方は特に要チェックです! 

自己破産債務整理した方にも積極融資をしています
ハローハッピーの公式ホーム内、Q&Aより、
Q過去に自己破産※や現在、複数社から借り入れていますが、利用できますか?
A現在のお客様の収支のバランスを基準に、判断をさせて頂きます。
 (※自己破産民事再生調停債務整理など)
と公表しており、“自己破産・民事再生・調停・債務整理にも柔軟な審査”をしていることは公言しているので間違いありません。

018622.jpg

※追記
現在、ハローハッピーは、日本貸金業協会を退会していますが、行政処分などを受けた訳ではなく、あくまで自主退会のようです。
日本貸金業協会は任意加盟ですから、退会していても法令上は全く問題ありません。
日本貸金業協会の会員となれば、会員費の負担や自主規制基本規則の制定、会員への監査の対応など業者にとっても負担は増えます。(もちろん、その分、信頼度は増加するのですが、)
そのためか、ハローハッピーをはじめ、比較的小規模な消費者金融会社の中には、日本貸金業協会を退会する会社も見受けられます。

しかし、当サイトでは、日本貸金業協会へ非加入の会社はおすすめしていません。
いくら法律違反ではないにしても、行政と日本貸金業協会と相互協力して、監査能力を高めるという趣旨に反することになります。
貸付率などの条件も、最近は芳しくないので、今の状態なら、他の業者を探したほうが賢明と判断できます。



*基本情報
住所: 大阪市浪速区難波中3丁目8番22号新川清水ビル302号
登録番号:大阪府知事(03)第12823号  


ハローハッピーと住所も近く、可決率、承認率も勝っている会社はこちらです!



 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

関東信販

キャッシング情報局
おすすめランキング外(紹介中止)【関東信販】

当サイトでは、現在、当該業者の紹介は中止しています。よって記事の更新はしていませんのでご注意下さい。最新のおすすめ業者はこちらで探せます。
審査の通る中堅消費者金融

現在、インターネット上では審査が甘いブラック融資などのキーワードで消費者金融会社を紹介しているサイトが多数見られます。
しかし、その中には、ろくな調査もせずに、実態の怪しい会社を紹介しているようなサイトもあるので要注意です。
当サイトでは、金融プロのスタッフが徹底調査のうえ、厳選した審査の通りやすい正規登録会社のみを紹介しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


関東信販は埼玉県の中堅消費者金融業者になります。
全国的に知名度は高くありませんが創業は昭和58年で実に30年以上の歴史があり、貸金業者としては老舗の部類になります。
この関東信販が近年、インターネットキャッシングに特化して営業展開をしているので、注目です。もちろん融資エリアは全国に対応しています!
また関東信販は、大手でさえ実現できていないようなかなり安い金利を提供しており、超穴場と言えるでしょう。


関東信販の特徴】

①30年以上の歴史があるので安心・安全に利用できます!
関東信販はかつて来店貸付がメインの地元密着型の貸金業者でしたから、地元在住の方以外にはあまり馴染みが無いかもしれません。
しかしその業歴は長く、貸金業登録番号も都道府県知事登録の(9)になります。
中堅消費者金融会社を選ぶポイントは、何よりもその会社の“安全性”を重視すべきです。
経営が安定していなかったり、違法性の高い業者は長持ちはしません。
30年以上の業歴は信頼の証になると言えます。

②インターネットキャッシングに特化した営業スタイル
関東信販は、支店網を持たずにインターネットでの振込ローンに特化することで、コスト削減をして金利に還元するという営業方針を採用しています。
インターネットで申込後は、下記の要領で来店不要で融資を受けられます。
(1)メールで審査結果連絡
(2)FAXで身分証明書の写しを送信
(3)メールで契約締結前書面を交付
(4)振込にて融資
(5)契約書類は郵送
また申込みをする時間帯にもよりますが、最短で即日融資も可能です。

③同業他社に比べて金利がかなり安い!
関東信販の商品は下記の2種類になります。

○フリーローン(5万~99万円)
実質年率:16.98%(遅延損害利率:19.94%)
○少額ローン(5万~10万円)
実質年率:7.0%(遅延損害利率19.94%)

いずれの商品も金利はかなり安くなっています。
通常、新規で利用した当初は大手でも、実質年率18.00%での契約となることがほとんどです。
ここまでの低金利を提供できるのは、関東信販「無駄なコスト削減をして金利に還元する」という営業方針のたまものと言えるでしょう。

④サラリーマンのみが申込み対象
関東信販の申込み条件として「健康保険証は社会保険に限る」とされています。
(もちろん組合保険や共済保険はOKです。また、被扶養者でも社会保険であれば審査対象になります。)
つまり国民健康保険の「自営業者」「小規模企業」の方は残念ながら審査対象ということになります。
しかし、社会保険の条件をクリアできれば、その他の審査は柔軟に対応しているようです。


キャッシングに必要な書類】
・社会保険証
・運転免許証(運転免許証の無い方は住民票またはパスポート)
・源泉徴収票(または年収を証明するもの)

※基本情報
・商号株式会社関東信販(同名の会社が他県にも存在しているようですが、関連はありません)
・所在地:〒332-0021埼玉県川口市西川口1-17-19
・代表電話:048-255-7500
・設立年月:平成元年3月(創業昭和58年)

※追記
当サイトでは、関東信販を穴場として紹介してきましたが、ここ最近の承認率は正直、かなり低く、現在は、おすすめしていません。
いくら低金利でも肝心の借入れのし易さが欠けてしまっては、意味がありません。
しばらく動向をうかがい、承認率が復活するようであれば、再度、紹介してゆきたいと思います。



関東信販は承認率の引き下がりにより紹介中止しました。承認率の高い中堅消費者金融会社はこちらでお探し下さい!

※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融




 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事

アルコシステム

キャッシング情報局
おすすめランキング外(紹介中止)【アルコシステム】

当サイトでは、現在、当該業者の紹介は中止しています。よって記事の更新はしていませんのでご注意下さい。最新のおすすめ業者はこちらで探せます。
審査の通る中堅消費者金融

現在、インターネット上では審査が甘いブラック融資などのキーワードで消費者金融会社を紹介しているサイトが多数見られます。
しかし、その中には、ろくな調査もせずに、実態の怪しい会社を紹介しているようなサイトもあるので要注意です。
当サイトでは、金融プロのスタッフが徹底調査のうえ、厳選した審査の通りやすい正規登録会社のみを紹介しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。


アルコシステム


アルコシステムは、兵庫県姫路にある消費者金融です。店舗はこの1店舗のみですが、融資エリアは、振込で全国に対応しています。
商品は、小口フリーローンのみで、「おまとめローン」などの大型ローンには対応していません。
また早い時期から、自己破産債務整理した方への融資も行っていて、貸出し実績も多く、柔軟審査としての知名度はかなり高いといえます。
アルコシステムは、融資に至るまでのスピードが非常に速く、おそらく業界最速でしょう!

※アルコシステムの可決率は、ここ数年、当サイト調査でも1%以下から1.5%と他社に比べて、格段に低いものになっています。現在は、申し込んでも、審査はなかなか通りにくい状況にあるようです。


019063.jpg


【アルコシステム審査の特徴】 

①20年以上の業歴がある老舗
貸金業としての業歴がかなり長く、健全経営で安心。
消費者金融登録番号はなんと(11)です)
平成22年の改正貸金業法施行を契機に、多くの消費者金融が、上限金利の引き下げ総量規制による貸出制限過払い問題などに対応しきれずに廃業しました。
そのような中、現在も営業を継続して積極融資をしているということは、資金面・経営面が安定している証拠です。


②破産・債務整理をした方にも柔軟な審査をしています。
アルコシステムの審査では、延滞以外の金融事故は幅広く審査対象としています。
過去に自己破産債務整理のお目る金融事故があっても、現在の生活状況が安定していれば、審査対象となります。
審査のポイントは、居住年数・勤続年数などが一定年数あるなどの【安定性】になります。


③即日融資に対応しています!
アルコシステムでは、契約書類や、契約に必要な各種書面は全て、後日郵送での提出でOK!
申し込んだその日融資が受けれます。
アルコシステム以外にも、柔軟審査を行う消費者金融はありますが、実質、即日融資には対応していない会社も多くあります。
またアルコシステムは、徴求書面も、本人確認の必要最低限になっています。
アルコシステム審査結果はは早く申し込んだその日に振込で融資が受けられます。サービスは他社と比べてかなり大きなメリットと言えます!


④1次審査・2次審査があります。
アルコシステムの審査は、他の中堅消費者金融会社と同様に、審査は1次審査2次審査に分かれています。

1次審査
属性(申込みフォームに入力する内容)と指定信用情報機関の内容での審査
2次審査
本人確認、在籍、生活状況や他社借入状況などの詳細確認

融資不可能な方は、ほとんど1次審査否決となりますから、2次審査まで進めば、借入できる可能性はかなり高いと言えます。
2次審査では、生活状況の詳細について細かく確認されることがありますが、審査員も人間です。
誠意をもって丁寧に応対することが、一番のポイントで、融資への近道です。


⑤保証料が必要な場合があります。
アルコシステムでは、融資を受ける際に貸出金の10%ほどの保証料が必要になる場合が多いようです。
ただし、保証会社保証料を振り込むのは融資を受けた後になるので、手持ちのお金はなくても問題ありません。

しかし、改正貸金業法施行後は保証料は利息に組み込まれるはずなので、それでも保証料を徴求できるからくりは今のところよくわかりません。
いずれにしても貸出金の10%ほど(10万円で1万円ほど)の保証料の徴求があることは、消費者にとっては負担が大きいので、デメリットと言えます。


キャッシングに必要な書類

身分証明書写し(免許証・保険おう証など)

収入を明らかする書面(源泉徴収票・給料明細2ヵ月分など)

・その他必要と認めた書類


*基本情報
設立: 昭和58年12月
商号: 株式会社アルコシステム
所在地: 兵庫県姫路市立町82番地
貸金業登録: 兵庫県中播磨県民局長(11)第50158号


※アルコシステムの可決率は、ここ数年、当サイト調査でも1%以下から1.5%と他社に比べて、格段に低いものになっています。現在は、申し込んでも、審査はなかなか通りにくい状況にあるようです。
 
*アルコシステムより審査が通りやすく、貸付金額高い消費者金融会社はこちらからお探しください!


※最近、安易に「審査が甘い」などの文言を用いて、消費者金融などを紹介するサイトが増えてきていますが、信憑性の低いものも多く鵜呑みにするのは危険です。
当サイトでは金融業界に詳しい専門スタッフがその経験を踏まえて記事を提供しているので、信頼できる内容になっていると自負しています。
安心・安全なキャッシングに是非役立てて下さい。



※安心・安全な審査が通る中堅消費者金融はこちらから探せます。
審査の通る中堅消費者金融




 にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ 

サイトでは掲載出来ないお得な情報をお届けします!

【お金を借りる案内所】メールマガジン配信中!

さらにメルマガ登録会員だけに特典!!

キャッシング虎の巻を進呈
サイト非公開情報も含めて、
キャッシング必勝法がギッシリ!

※お名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

銀行カードローン比較
関連記事
申込む前には必ずチェック!!
完全攻略!セントラル

消費者金融プラン 完全攻略!

アロー完全攻略

ライフティ広完全攻略
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファイナンス
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
5位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ
RSSリンクの表示
最新記事
 リンク
検索フォーム
全記事表示リンク
プロフィール

kintaro

Author:kintaro
消費者金融をはじめ、金融業界の有益な情報を提供しています。

「初めての借入から破産・債務整理・総量規制下での借入まで」幅広く情報提供していきます。

あなたのキャッシングにきっと役立ちます!!!

カテゴリ
QRコード
QR
問い合わせ

キャッシングに関する“疑問”“相談”お送りください。 わかる範囲でブログで回答させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。